公益財団法人I-O DATA(アイ・オー・データ)財団

当財団は情報通信技術を活用した新事業創出や
スポーツ・文化の振興に寄与することを目的としています。

HOME ≫ 財団紹介

財団紹介

代表理事ごあいさつ

理事長
あらゆるモノがネットワークでつながる時代、これまで考えられなかったモノ同士がつながる時代になってきています。

それでも、普通のネットワークでは一見つながることがないけれども、もしつながったら今までにない面白いものに生まれ変わりそうなことが、まだたくさん存在するのではないかと思います。

当財団では、情報通信技術やスポーツ・音楽・文化の分野における新たなチャレンジへの支援を通じて、これまで結びつくことがなかった人と人、活動と活動等をつなげていきたいと考えております。


世の中には、まだ見ぬ花を咲かせる可能性のある新しい種がきっとまだまだあります。
ぜひ、皆さんとともに、そんな宝探しをしてみたいものです。

新たなチャレンジにより得られた経験を学びに変え、さらに次のチャレンジにつないでいってもらえたら、もっと面白い未来を一緒に創っていけることでしょう。

チャレンジする心を育て、皆がしあわせになる花を一緒に咲かせていきましょう。

代表理事 細野 昭雄

財団概要

当財団は、情報通信技術関連分野における研究開発支援事業、及び、スポーツや文化の振興に関する事業等を行い、もって学術及び科学技術の振興、並びに、地域社会の健全な発展に寄与することを目的として設立されました。
当財団設立趣旨に基づく目的の実現に向けて、当財団は、「情報通信技術を活用した新事業創出や新用途の研究開発に対する助成」及び「スポーツ・文化への関心を高め、地域を活性化する取組みを行う財団と個人に対する助成」に取り組んでおります。

①情報通信技術を活用した新事業創出や新用途の研究開発に対する助成事業
国内の大学・研究機関及び企業等において、情報通信技術を活用した新事業創出や新用途の研究開発に取り組む研究者等に対して助成金を支給し、学術及び科学技術の振興に寄与することを目指します。

②スポーツ・文化への関心を高め、地域を活性化する取組みを行う団体と個人に対する助成事業
石川県に本拠地を置くスポーツチーム等に対して助成金を支給し、石川県におけるスポーツ振興を図るとともに、市民のスポーツへの関心を高め、市民の心身の健全な発達、及び、地域社会の発展に寄与することを目指します。

情報公開

定款

定款

役員名簿(五十音順・敬称略、全員非常勤)

代表理事 細野 昭雄 株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長
理事 鹿田 正昭 金沢工業大学
副学長・教育支援担当
教授 工学博士
専門基礎教育部長
丹 康雄 北陸先端科学技術大学院大学
先端科学技術研究科
セキュリティ・ネットワーク領域 領域長
高信頼IoT社会基盤エクセレントコア 拠点長
中山 良一 石川商事株式会社
取締役社長
横川 隆之 一般社団法人 石川県情報システム工業会
専務理事
濵田  尚則 株式会社アイ・オー・データ機器
常務取締役
監事 松木 浩一 松木会計事務所
公認会計士・税理士
水谷  章 水谷章法律事務所
弁護士

評議員(五十音順・敬称略、全員非常勤)
島田武次 中川昌明 細野幸江 村田康雄 加藤啓樹 由田敦士

財務書類

貸借対照表   財産目録

事業計画書・事業報告書

事業計画書

ロゴの解説

IOデータ財団ロゴ
当財団のロゴは設立者の一人である株式会社アイ・オー・データ機器のコーポレートロゴに由来します。
公益財団法人I-O DATA財団
IとOの間のシンボルは「心」をモチーフにしており、同社のロゴはお客様の声に耳を傾け(I:インプット)、お客様の期待に誠心誠意お応えする(O:アウトプット)ため、 技術とアイデアを磨き続けるという創業精神を表現しております。

そのインプットとアウトプットをつなぐ「心」で花を咲かせ、学術および科学技術の振興、ならびに地域社会の発展に寄与しうる未来を創っていきたいという思いを当財団のロゴに込めました。

top

モバイルサイト

公益財団法人I-O DATA財団モバイルサイトQRコード

公益財団法人I-O DATA財団モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!